NPO法人横浜市ボート協会      のホームページへようこそ!

協会では、横浜市鶴見川漕艇場を活動の拠点として、ボート競技の普及・振興に向け、春夏の市民ボートレースをはじめ、初心者を対象としたボート教室、夏休みの親子ふれあいボート教室、指導者講習会などの各種事業を実施しています。
皆様も是非一度漕艇場に足をお運びいただき、生涯スポーツとしてのボートの楽しさを味わってみてください。新たな発見があるはずです。

                                
<ボート協会からのお願い>
 鶴見川漕艇場におきまして、最近、ボート同士やカヌーとの接触事故が発生しております。
 漕艇場の利用にあっては右側通行のルールを厳守するとともに、お互いに声を掛けあって事故を予防するよう努めましょう。

2017年12月11日月曜日

ボートマラソン2017 写真&動画集

関係者各位

 ボートマラソン2017 写真&動画集を第二弾として公開します。
 以下をクリックすると一覧表が表示されます。
 一覧表の右側に表示のリンクがありますので、
 ご確認ください。
 
 
 ボートマラソン2017 写真&動画集

以上、よろしくお願いします。

2017年12月5日火曜日

安全講習会の資料更新しました

関係各位

第16回ボートマラソンの開催に先立ち
11月25日と26日に開催された安全講習会の資料を掲載しました。

左の項目「安全マニュアル」をクリックしてご覧ください。

また、次のリンクをクリックしていただいても同じページが表示されます。

http://yra1987.blogspot.jp/p/blog-page_36.html
H29年11月開催 安全講習会資料

横ボ事務局 鈴木

第16回横浜ボートマラソンの写真掲載のお知らせ


関係各位

広報チームの福田理事より連絡がありました。
お知らせいたします。

なお、写真の利用については
個人情報にもご配慮いただき
適切な利用をお願いいたします。

横浜市ボート協会事務局 鈴木

----------------
広報チームの福田です。
昨日は標記大会の一日、お疲れさまでした!

われわれ写真班は、
私は、スタート付近で、動画撮影をし、
また谷さんにはスタート直近で、写真撮影を、
そして桜艇会の黒田さんには、本部界隈での写真撮影を
お願いいたしました。

その第1弾として、
黒田努氏撮影の写真89枚をOneDriveにアップし、
そのURLは次の通りです。
クリックしてご確認ください。




2017年12月3日日曜日

ボートマラソンの結果

関係各位

事務局の鈴木です。

本日は、天候に恵まれ、
絶好のボート日和となりました。

河川での工事により、安全確保が懸念される区間もあり、
事前に開催した安全講習会でも通行について、
注意を呼び掛けて開催したところです。

参加者の皆様のご協力により、
事故無く終了することができました。
誠にありがとうござました。

また、運営にご協力いただきました、
スタッフの皆様ありがとうございました。
さて、本日のレース結果について下記の通り掲載いたします。
【注】全参加クルーのタイムの認定証を作成してあります。
   また、各種目第1位のクルーには表彰状を作成してあります。
   当日受け取れなかったチームの代表者の方は、
   いずれも鶴見川漕艇場におかせていただいておりますので
   適宜お受け取り下さい。

次は年明け、1月7日(日)に新春初漕ぎを開催いたします。
また、28日(日)に鶴見スポーツセンターにおきまして
「第30回全国マシンローイングB大会・横浜(JARA) 兼 第13回室内ボート競漕(YRA) 」を開催いたします。
こちらにもぜひご参加ください。

以上

レース結果
1 エクセル版
2 PDF版

※エクセル版のリンクのエラーを修正しました(H29.12.5)

2017年11月28日火曜日

ボートマラソン航行図及びレース日程等

出漕クルーのコックス並びにクルー責任者の皆さん
 
 昨日、一昨日2日間に亘り安全講習会並びにボートマラソンの航路説明に参加頂きありがとうございました。変更事項並びに皆さまから提言のありました事項につき添付「航行図と監視員2017g」に盛り込みましたので差し替え頂くとともに再度目を通して頂きたくお願いします。


変更事項
①  スタート位置を新鶴見橋上流200mの地点とします。(工事用作業船を考慮し)


重要注意事項
Ⅰ 工事現場の下流側に位置する「②スタート前の監視」の指導に従い停止あるいは進行を行ってください。
 工事船台の左側の通行に際しては上流からくるレース艇との間合いを取りながらライトワーク等で速やかに通過してください。


Ⅱ 下流から新鶴見橋を通過してスタートへ向かうときはできるだけ下流から見て右側の岸近くを遡上し前方から下ってくるレース艇と接触することの無いように注意してください。

Ⅲ 上流から下ってきて新鶴見橋を通過する際は上流から見て右側の岸と橋脚の間を必ず通行する。橋を出たあと右に曲がる必要あり。大きく膨らまないように注意してください。

それでは皆さん安全第一にレースを楽しんでください。


【添付ファイル】

以上

2017年11月27日月曜日

「平成30年新春初漕ぎ」開催のお知らせ

関係各位

いつもありがとうございます。横浜市ボート協会事務局の鈴木です。
さて、年明け1月7日(日)鶴見川漕艇場におきまして
「平成30年新春初漕ぎ」を開催いたします。

内容は従来とほぼ同じです。

午前中に乗艇後、お昼より懇親会を開催する予定です。

詳細は、下に掲載のある開催要項をご覧下さい。

開催要項(WORD版)


2017年11月12日日曜日

第30回全国マシンローイングB大会・横浜(JARA)兼第13回室内ボート競漕(YRA)開催のお知らせ

関係各位

いつもありがとうございます。横浜市ボート協会事務局の鈴木です。

さて、年明け1月28日(日)、鶴見スポーツセンターにおきまして
「第30回全国マシンローイングB大会・横浜(JARA) 兼 第13回室内ボート競漕(YRA) 」
を開催いたします。内容は前回大会とほぼ同じです。皆様の参加を期待しています。
詳細は、下に掲載のある開催要項をご覧下さい。

1 開催要項(PDF)
2 年齢別ハンディキャップ表
3 申込書(エクセル)

以上です。

10月29日開催の横浜市民体育大会(ボート)の参加料半額返却について


2017年横浜市民体育大会(ボート)
各団体申込責任者の皆様



いつもお世話になっております。横浜市ボート協会事務局の鈴木です。

台風のため、開催中止となりました10月29日の横浜市民体育大会について
今回特例として、参加費の半額を返却することしました。
別途、返金方法等について各チーム代表者(申込者)へ担当よりご連絡いたします。

なお、詳細は下記会長の通知をご覧ください。

会長通知


2017年10月28日土曜日

残念ながら10月29日開催予定の横浜市民ボート大会は中止します

関係各位

横浜市ボート協会会長の鈴木です。

現時点の天気予報によれば、台風の直撃はないようですが、明日は雨風が強く、小学生をはじめとする初心者の方々にも参加いただく大会としたことも踏まえ、安全の確保が危惧される状況であり、誠に残念ではありますが、今回の大会は中止することといたします。

大会に向け練習会を行った方々には、是非、安全で快適なローイングに楽しめる次回の大会でお待ち申し上げます。

また、開催に向け今も準備に尽力いただいている役員の皆様にも感謝申し上げます。

次の大会は12月3日のボートマラソンとなります。ベテランの方々には是非ご参加下さい。